使いかた備忘録

1/8ページ

WordPress6.1にアップデートしたらdecoding属性が自動付与されてAMPエラーが出るようになったので対処したときのメモ [LION BLOG] の巻

はじめに WordPress6.1にアップデートしたあたりから、どうやらほぼ全部のAMPページが無効になってしまいました。グーグルサーチコンソールで見るとこのようになっていました。 許可されていない属性または属性値がHMTLタグにあります。 ですって。HMTLタグって何よ。。。まあいいや。 もうちょっと詳しく見てみると、 属性「decoding」はタグ「amp-img」で使用できません 。 という […]

Kivy(macOSとAndroid)の日本語入力をまともにできるようにした、の巻

はじめに Kivyで日本語入力がままならないので、入力できるよう応急処置的に対応しました。という話です。 現状(Kivy 2.1.0)、日本語の表示については日本語対応フォントを取り込むことで出来るようになるのですが、 いざTextInputウィジェットを使用した日本語の入力となると、 macOSでは。。。 (ちなみに動画の終わりのほうは、効かないBackspaceをひたすら連打しています) An […]

macOSでのbuildozerでpipが失敗するせいでKivyアプリのビルドが失敗するときの対処療法のメモ、の巻

はじめに macOSにおいて、KivyアプリをAndroid用のアプリにするため、pipenvの仮想環境中のbuildozerで、 buildozer -v android debug としてapkファイルを作成しようとすると、 [INFO]: # Installing pure Python modules [INFO]: *** PYTHON PACKAGE / PROJECT INSTALL […]

サッカーの試合のログを取って分析する無料アプリ:myRoupeiro – soccer analyzerを作ったの巻

はじめに 趣味でサッカーチームに関わる中で、試合の分析をして日々の練習や次の試合に活かしたいと思い、ビデオで記録した試合をよく観るんですけど、やっぱりプレーをまとめてスタッツデータみたいな形にして、できればチーム内で共有とかしたいわな、と。 で、そのようなことができそうなアプリケーションやサービスが世の中にいろいろあるみたいなので「どうしようかな〜」と考えるんですけど、だいたい有料ですよね、そりゃ […]

myRoupeiro 〜 サッカーの試合のログを取ってデータ分析するアプリ 〜 の使いかた

English myRoupeiroって何ですの? 「myRoupeiro」はサッカーの試合記録をとってプレーを分析するための無料アプリです。 もともとは本サイトの運営者が、自分たちのサッカーチームの試合記録・分析用に良かれと思って作成したプログラムです。これを誰でも使用できるようにアプリ化したものがmyRoupeiroです(androidのみ)。 Roupeiro(ポルトガル語、「ホペイロ」と読 […]

Android StudioのtabletエミュレータにGoogle Play Storeが無いので入れるの巻

はじめに Android Studioのtablet用のエミュレータにはGoogle Play Storeが入っているヤツが1個もありません。 でもtabletで試したいのよワタシは。 というわけでAndroid StudioのエミュレータにGoogle Play Storeを導入する方法の備忘録です。 実施環境 Android Studio Chipmunk | 2021.2.1 Patch 1 […]

macOS Monterey (12.4)のM1 MacBookでBuildozerを使って、Kivyで作ったアプリをapkにしてandroidエミュレータで表示するの巻

はじめに Buildozerの公式ページの通りにやってもビルドがconfigureでコケてうまくいかんのです。 どうやらこれはBuildozerで使っているpython-for-androidのbugのせいらしく、現在bugfix中の模様(2022年6月12日現在)。 Current default Python version (3.8.9) is failing to build on lat […]

Kivyで作ったアプリをNuitkaでexeファイル化した時の試行錯誤のメモの巻

はじめに とあるデスクトップアプリをKivy/Pythonで作ってみたときに、NuitkaでWindows用にexeファイル化をしまして、その時の試行錯誤の記録です。 最初はPyInstallerでexe化しようとしていたのですが、PyInstallerでone-fileモードでexe化すると起動に 135秒かかる。 で、ファイル容量が 393 MBになってしまう、と。 おおぅ( ̄□ ̄;)!!! […]

PyInstallerでexe化したときにscipyでDLL load failed while importing _uarrayで落ちるのを解決した顛末の巻

はじめに 情報が少なかったので右往左往しまくりました。 exe化はできたのですが、scipyのimportのところでコケて落ちる。 で、結局はPyInstallerのオプションで、 としたらで解決できましたよ、と。 *ごめんなさいタイポがありました。。。「”scipy2」になってました。正しくは「”scipy”」です。。。修正しました(2022年6月16日)。 […]

1 8