ドル円の過去19年分のローソク足チャートを1分足で見てみるの巻

ドル円の過去19年分のローソク足チャートを1分足で見てみるの巻

はじめに

これまでに、PythonとPlotlyでドル円ローソク足チャートを描いたり、

エックスサーバー 上でPythonのフレームワークであるDashを使ってWeb上にHello World!したりできるようになりました。

では今度は過去のドル円チャートをWebで見れるようにしてみよう!という話。

というわけで、
ドル円の過去約19年分(2001.1.3から2020.3.31まで)のデータをもとに、Dashを使って1分足のドル円ローソク足チャートとしてWebで見れるようにしてみました。

ちょうど1年前や、あの日あの時はどんな値動きしてたんだろうって気になったら(ならんか)ちょいちょいっと細かく、それでいてざっくりとインタラクティブに確認できます。

Dash_USD_JPY_One_Minute chart

操作

左上のカレンダーから日付を指定すると、その日のローソクチャートの1分足が表示されます。
期間は2001年1月3日から2020年3月31日までです。ただし、日曜日など取引がない日のデータはありませんし(あたりまえ)、ちょいちょい欠測データもあります。

dash_pick_the_date
カレンダーから日付を選択します

拡大したり、マウスホバーで値の確認をしたりといじることができます。
なお、価格はBid、時間はJST(日本時間)です。

dash_USD/JPY_one_minute past chart deployed on the X server
こんな感じで拡大したりマウスホバーで数値を確認したりできます

使用したデータ

ドル円1分足データ(期間2001.1.2-2020.3.31。欠測あり。)
プライス;bid
時間;GMT (UTC+0000)(作ったチャートではJSTにしてあります。)
こちらからCSVファイルをダウンロードさせていただきました。

作製および動作環境

エックスサーバーでのPython仮想環境は
Miniconda; 4.7.12
Python; 3.8.2
Dash; 1.4.1
pandas; 1.0.3

ローカル環境は
macOS; Catalina 10.15.4
Python; 3.7.2

動作確認したブラウザ(とりあえず動いた)
Safari バージョン13.1 (Mac, macOS; Catalina 10.15.4)
Safari バージョン13.1(たぶん) (iPhone, iOS 13.4.1)
Chrome バージョン 81.0.4044.138 (Mac, macOS; Catalina 10.15.4)

です。

おわりに

エックスサーバー に構築したPython仮想環境を用いて、フレームワークであるDashによってドル円1分足のローソク足チャートをWebから見れるようになりました。

ずいぶんいろいろつまづきましたので。。。今回もまたすごく勉強になりました。

なお、5分足とか1時間足とか日足への切り替えや、移動平均線等の描画機能もろもろついてません。それからデータには欠測値がちらほらあること、正確性や動作の保証はできませんこと、当方の都合により変更や削除等を予告なしで実施すること、そこらへんはお許しください。機をみてブラッシュアップなどできれば。

追記

色を変えてみた。

dash_USD/JPY_one_minute past chart_changed cold
USD/JPY 1分足チャートの色を変えました


このブログはエックスサーバー で運営しております。


Word Press専用クラウド型レンタルサーバーwpX Speed


WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─