python

3/3ページ

DatetimeIndexがわからんので逆引きでまとめとくの巻

はじめに pandasでDatetimeIndexにした途端にわけがわからなくなり、毎度毎度調べては情報の海で溺れがちなのでここにメモっておくことにしました。目次から選択して該当事項へ飛ぶのです。 詳細はpandas公式サイト等で確認するとして。 事例に使うデータとpandasとPython 次のDataFrameをdfという変数に格納して使用することにします。 indexのデータ型がDateti […]

Pandasで全要素がNaNでできたDataFrameを作るの巻

経緯 PythonのPandasで初期値として全要素がNaN(Not a Number)のDataFrameを使いたいことがあったので作成方法のメモ。 やり方 numpyに全部の要素に0を入れられるnympy.zeroがあるので、それを利用してDataFrameを作成し、あとで全部をNaNに置換します。もっといい方法があるかは知らんです。。。 結果1; 初期値0のやつ    & […]

ドル円の過去20年分のローソク足チャートを1分足で見てみるの巻

はじめに *2021年6月4日追記 データを2021年3月31日までに更新しました。タイトルも〜20年分〜に更新しました。 これまでに、PythonとPlotlyでドル円ローソク足チャートを描いたり、 エックスサーバー 上でPythonのフレームワークであるDashを使ってWeb上にHello World!したりできるようになりました。 では今度は過去のドル円チャートをWebで見れるようにしてみよ […]

エックスサーバーのPython仮想環境でDashでHelloの巻

経緯 エックスサーバーにおいてMinicondaでPythonの仮想環境を作れましたので、続いてはPythonフレームワークのDashを使ってCGIでHello, world!をしたときのメモ。Pythonの仮想環境構築までは以前の投稿エックスサーバーにMinicondaでPython仮想環境を作るの巻にて。 やり方 さて、今回のエックスサーバーでのPython仮想環境(仮想環境名; vucapy […]

ドル円のローソク足チャートをmplfinanceとPlotlyで描いてみるの巻

経緯 Pythonでグラフ描画のためにmplfinanceとPlotlyを触ってみたときのメモです。 あるとき思い立ち、ドル円データのcsvファイルを使用して、PythonでpandasのDataFrameからそれっぽくローソク足チャートを作成してみることにしました。 調べるとmplfinanceかPlotlyで簡単に描画できそうなことがわかったので、試しにやってみたところ、特にPlotlyの機能 […]

PandasのDataFrameでDatetimeIndexを曜日順に並びかえるの巻

PandasのDataFrameでDatetimeIndexから取得した曜日を曜日順に並べる方法のメモ 経緯 Datetimeindexからweekday_nameを取得してソートするとアルファベット順になるので月火水・・・でソートさせてください。。。 ↓こういうDataFrame(weekdayとyearがDatetimeIndex,のMultiindex, kmがcolumn)があったときに。 […]

1 3